彩嘉について

株式会社彩嘉は、東京都台東区のリフォーム会社です。
キッチン、トイレ、浴室、洗面所、玄関、床、壁紙、和室、ドアや収納、全面改装など、規模の大きなものから小さなものまで、なんでもご相談ください!!

彩嘉が選ばれる理由

分別発注による適正な価格

彩嘉は丸投げしません。
丸投げをしますと工務店さんの手間は省かれますが、基本的なコストに経費が乗るため、材料を別に発注するよりも基本コストが上がってしまいます。
そこで、彩嘉は職人には工事のみに集中してもらい、材料は全部用意するという形を取ってコストを削減しております。

丸投げ発注 商品と工事を職人や工務店さんに一括で全部発注すること。
分割発注 工事以外の商品発注を自社でおこなうことにより、発注時の経費を抑えられます。
丸投げ発注と分割発注の違い

手間のかかる作業ですが、彩嘉ではこのような発注形態をとることによって、お手ごろ価格でリフォーム工事をご提案できる仕組みを作っています。

経験豊富な職人たち

専門性の高い、経験豊富な職人たちとの工事で、リフォームに関することならなんでも対応可能です。
職人たちはほぼ40代前後です。職人としては若くても20年以上の経験があります。
若い力と経験で現場を進めて参ります。

密なコミュニケーション

職人とのコミュニケーションが親密です。
工事を円滑に進めるためには、これはかなり大事なものです。

さまざまな業種の職人さんが現場で工事をおこないますので、職人さん同士のコミュニケーションも工事をうまく進めるために必要です。彩屋では職人さんとのコミュニケーションも大切にして参ります。

お客様も気軽に職人に話しかけて頂ける現場を作っております。

代表挨拶

中村嘉宏

彩嘉は平成16年8月16日に法人登記をした、まだまだ若い会社です。

私(中村嘉宏)は明治大学商学部を卒業後、父親が職人(大工)であったことも多少なり影響されまして、住宅メーカーに所属することとなりました。そこは在来工法(木造建築)のメーカーであり、注文建築部で家を建てるということを学びました。子供の頃に父親に現場に連れて行ってもらいまして、そこでよく遊んでいました。木をブロックのように切ってもらったり、かんなくずで遊んでみたりと・・。

よく「家は一生に一度の買い物」と言いますが、確かにその通りで、メーカーからしましても1つの家を建てるために色々な人が尽力するという姿をみてきました。その大事な家に長く住むためリフォーム工事は欠かせない住宅のメンテナンスだと思っていります。

現場は生き物です。壁をあけたらビックリ!?なんてことは良くあります。そこで重要なのが”職人の腕”ですが、それだけでは収められない状況のことも多々あります。そこで重要なのが”職人のネットワーク”だと考えております。

現場で職人同士の意思の疎通、これがイレギュラーな工事に対してもスムーズに現場を動かせる大きな要因だと考えています。職人同士が現場で一緒になっても、お互いに工事可能なところから進めていく。これって、簡単なことのようですが、職人同士の疎通がないとなかなか難しいものなんです。

そこで私たちは、夏は旅行・冬は飲み会を欠かさず行っています。私も含め職人もお酒好きが多いんです。年上の職人さんですが、私の方が参ってしまうくらいの方もいます。(笑)

最後になりましたが、お客様にご満足頂くために、今後もご納得いただける工事のために職人と一丸になりリフォームを行っていく所存です。

株式会社 彩嘉
代表取締役 中村嘉宏

  • 無料!!お見積もり依頼・お問い合わせはこちら
  • 対応エリア
  • リフォームの流れ
  • 職人紹介
  • 安心リフォーム瑕疵保険・工事保険・自賠責、加入しています
  • リフォームローンあります
  • 会社概要
  • 代表中村の日常ブログ

加盟団体

  • TOTOリモデルクラブ
  • 大家さん注目!日頃のお悩み解消|大家さん学びの会
  • 優良リフォーム業者紹介サイト|ホームプロ