パナソニック電工さんの面材を使用して扉を作りました。

Before|リフォーム前

After|リフォーム後

工事内容

和室の扉を交換するには、メーカー既製品の扉では寸法が詰められず、建具職人に扉の制作をさせて頂くことがあります。
和室には鴨居と長押がありまして、これを撤去して工事をしますと、造作工事が大きくかかります。

そこで、既存の枠を使いまして扉を制作します。

メーカーには補修用の部材で化粧べニアというものがあります。
これを面材として使用して制作をします。

収まりも奇麗です。

・Panasonic電工 面材(化粧べニア)
・扉制作工事
・取っ手金具
・搬入取り付け工事費

  • 無料!!お見積もり依頼・お問い合わせはこちら
  • 対応エリア
  • リフォームの流れ
  • 職人紹介
  • 安心リフォーム瑕疵保険・工事保険・自賠責、加入しています
  • リフォームローンあります
  • 会社概要
  • 代表中村の日常ブログ

加盟団体

  • TOTOリモデルクラブ
  • 大家さん注目!日頃のお悩み解消|大家さん学びの会
  • リクシル|大家さん学びの会
  • タカラ|大家さん学びの会

協力会社

  • グッディーホーム
  • ステア